FC2ブログ

2018夏のことなど

IMG_2216.jpg
今年の夏、私の両親を加えた6人で、奈良へ行ってきました。
1泊2日。
初日は法隆寺と春日大社。
2日目は東大寺、興福寺。
小学校の修学旅行以来だったのですが(4半世紀以上になるかも(;^_^A)、楽しかった・奈良♡
京都へも行きますが、同じ古都とはいえ、雰囲気が全く違いますね!!
時間の流れがゆるゆると・・・
京都より古い都ですので、国宝の雰囲気といい、寺社の敷地の広さといい、自然との共存具合といい、ゆったーりとしています。
より歴史の悠久さを感じるといいますかね。
いいですね、奈良♡
写真は東大寺の大仏ですけど、東大寺と法隆寺ですら、時代の違いを感じました。
法隆寺があんなに楽しいところとは!!
歳ですかね(笑)法隆寺のよさが沁みました(笑)
なんと人は、昔からすごかったんですね~(ごめんなさい、ボキャブラリーが貧困)。
重機もない時代にどうやってあんな規模の建造物を組み立てたのか、塑像の仏像がどうやってこんな良好な状態で保存してきたのか、とかね。
玉虫厨子なんて、虫の羽できらびやかにするっていう発想!!
驚きの連続です。
viva、飛鳥人☆
あんまり楽しかったので、御朱印帳デビューしちゃいました♡
IMG_2246.jpg


今年の夏は、本当に雨が多くて、かろうじて入手していたカープ観戦チケット2日分、いずれも雨天中止となりました(涙)
災害が多くありましたし、元気で過ごせる幸せをありがたく思うべきですが、さすがに2日とも中止はショックでした・・・
しかも1日は入場してプレーボール15分前の中止決定・・・
カープうどんを食べて、カッパとお土産を買いにいったようなもんです。
ですが!!
友達のご主人がくじ引きで当てたというプラチナチケットを、譲っていただくことができまして!!
IMG_2401.jpg
行ってきました(笑)
我が家はもはや内野自由席しかゲットできない小市民なのですが、なんと!!フィールドボックス席のチケット!!
ちょうど選手がベンチ裏へ出入りする場所の真上!!
間近で選手を見れるという、なんたる幸運!!
断水を乗り切ったご褒美でしょうか・・・
しかも、M1となったDeNA戦!!
  えぇ、負けましたけども(笑)
しかも、ヤクルトの敗戦でリーグ優勝だったので、雨の中、ヤクルトVS中日戦をスクリーン観戦!!
  えぇ、ヤクルトが勝って、優勝は先送りでしたけども(笑)
でも、本当に楽しかったです!!
敗戦とはいえ、カープも善戦しましたし、他球団の試合をカッパで観戦して他のカープファンとも妙な一体感でしたし、貴重な経験でした。
IMG_2357.jpg
そしてなにより新井さん。
最後に会えて、直接声もかけられて(手を挙げて応えてくださいました♡)、本当に幸せでした。
新井ファンのチリはいまだに半べそですけど、本当に会えてよかった!!
今や全日程を終え、オフシーズンとなりましたが、あんなあたたかい球団を持っているというのは広島県民の誇りですね☆
1年、本当に楽しませていただきました。
ありがとう、carp!!



チリが高1、チリリが中2となった今、小忙しい毎日が続いています。
ほんの5年前までとは生活サイクルが全く変わってしまって、朝夕と昼間の忙しさの緩急にいまだに慣れず。
夜は遅く、朝は早いので、昼間はたまに意識を失ったようになってます(;^_^A
帰宅時間が遅いうえ、そこからいろんなことが起こるので(笑)、どうしても夜型になってしまいますね・・・(夜に弱い私)。
ダメですね・・・
もっといろんなことにフレキシブルな人間にならねばなと猛省する毎日です。



新たな一歩

IMG_1633.jpg
スカートひらひら~♪

先日、チリが中学校生活を無事終えました。
このブログを始めて、ずっとわが子の成長録を綴ってきましたが、幼かったわが子もずんずん成長し、
長女が晴れて中学卒業です☆

チリの中学校生活、思い起こせばホントにいろいろありました。
まぁ、みなさんそうでしょうけども(笑)
本人には本当にかわいそうなことでしたが、幼→小、小→中の節目節目に転校という、いつもゼロからのスタートを余儀なくされ、特に中学は敏感なお年頃もあって、ちょっと苦戦しました。
ですが、最後の3年生でようやく帳尻があったといいますか(笑)
とてもいい担任・クラスメイトに囲まれ、ようやく<等身大>の自分で卒業することができました。
本人がクラスメイトの前で言った言葉、ここでは言いませんが、あれがすべて本心だったのだと思います。
チリの本音を、しかと聞いた気がしました。

親の欲を言えば、このクラスでもう少し長く過ごさせてやりたかったです。
こどもたちも担任の先生も、自他認める超個性派揃い。
それも、その個性をお互いに認め合い、何倍にもして生かすクラス☆
行事のごとに、そういう雰囲気を感じてました。
<ありのままの自分でいいんだ>っていう、自己肯定感が付くクラス。

チリがキワモノってわけではないんですけど(笑)
なんか大人っぽいマジメキャラなんですよね。まぁ、第一印象はそうだと思います。
でも本当は小3くらいの幼い少年がいて(笑)、そのギャップを出せるか出せないかなんだと思います。
小5の時に面白いことがあって。
担任の先生が間違ったことを言ったのに対して、クラスメイトみんなが揚げ足取りをして、うちのチリも一緒になって言っていたんです(まぁ、もちろんいけないことですけど(笑))。
すると、チリの一声を聞いた担任の先生が、「チリさんがそんなことを言うとは思わなかった!!」と、チリだけを叱りました(らしいです。チリの友達が私にこっそり教えてくれました)。
その担任の先生も妙にチリを買ってくださってたんですけど、それが足かせといいますか・・・
中学になっても<マジメな>チリさんでした。
あと、集団の女子が苦手なんですよね(笑)あえてそこへは行かない。
だから、呼称は「苗字+さん」。名前で呼んでくれるのはおとなしめの子。
おとなしめの子が悪いって意味ではありません。結局仲良く過ごせていたのだし。

でもやっぱり時間ってのは間違いなく過ぎていて、チラホラ現れる小3男児を見つけてくれる子が増え、そちらのチリもだんだん住民権を得たというか(笑)
そこへこの認めるクラスです☆
受験で大変ではありましたが、最後は本当に楽しそうでした♪
聞くお友達の幅も広がり、本当に卒業がもったいなかったです・・・
今の担任の先生は、中1のときも担任だったのですが、もちろん<マジメ>も褒めてくれますが、小3男児も含めて「今のあなたのままでいいです!」といってくださる先生です。
そして「あなたのいいところは、分け隔てなく人と仲良くできるところです」と言ってくださいます。
マジメ、規律を守る、やさしい、頼れる、責任感が強い。だけじゃないところをしっかりと見つけてくださいました。
親としては一番嬉しい言葉です・・・

高校もおかげさまで本人の志望校へ入学します。
今度も確かに新たな一歩ですが、4人の心強いクラスメイトと一緒ですので、少しはマシかな(笑)

おめでとう、チリ!!
頑張れ、チリ!!



受け継ぐ

PhotoGrid_1507531629918.jpg
なんだかオモシロ写真ですみません(-_-;)


10月頭に、チリが陸上部を引退しました。
実質2年半、高跳びをやってきまして、最後はおまけ要素満点ですが県大会に出場し有終の美となりました。
高跳びは部員のなかでチリただ一人なので、なかなかマットを出してもらえず練習も後回しで、くさったりしてましたけど、
本番は惜しくも跳べなかったけれど、目標としていた高さまで跳べるようになり、努力は裏切らないんだなということを学んだ部活動でした☆
独学にしてはきれいな放物線を描いた背面を見せてもらいました♪
若干心残りもあるらしく、高校でも続けるかどうか現在悩み中のようです。
先日は同級生の部員6人で、引退記念プリクラを撮りにお出かけしてました♪
女ばかりの部員、一時はどうなることかとストレスでしかなかったのです、しっかりと「同志の絆」を紡いでくれました☆
今が一番仲良しかも(笑)
さぁ、これで晴れて受験一本、まっしぐらです(-_-;)

そして、後輩・チリリがまさかの高跳びを始めました(笑)
短距離専門で頑張るのかとおもいきや、まさかの2代目☆
秋の新人戦も高跳びで出場しました。
全然性格の違う姉妹。
でもやっぱり下は、上を見ているものなのですね。
陸上部を選んだのは、チリリは短距離はまぁまぁ早いし、球技が全くできないので理解できたのですが、まさか高跳びとは(笑)
チリが引退する直前、主人がこどもたちの部活中に学校前を通ったら、2人でマット上で遊んでたと(笑)
想像するに、なんだかほっこり嬉しい光景ですね♪(そのあときっと真面目に練習していたに違いない!!)
チリがチリリにアドバイスする様子、新しい形です。
来春入部する後輩が選ばない限り、またおひとりさまですけど(笑)

チリがひとりで開拓したいろいろを、チリリがしっかり受け継いで、また県大会に連れて行ってくれればいいなと、密かに夢見ております。


2017.夏休みのこと


突然の動物園化、若干気持ち悪くてすみません。
相変わらずの振り返り日記です。

今年の夏休みは、チリが受験生だというのに、力の限り遊んでしまいました(-_-;)
上)1学期の終業式に、海へ☆
海は私のヒーリングスポットです♪

左下)恒例のおさななじみとの再会。
チリの同級生・Aは、中学校になってグングン背を伸ばし、完全に抜かれてしまいました。

中・右下)もはや年1しか行けないカープ観戦。
観戦した日は岡田くん先発(去年も岡田くんだった)で、ヤクルト戦。14-1で大勝利でした♪
点が入るたび大騒ぎで、14点ともなると最後のあたりは疲れてグダグダでした・・・嬉しい悲鳴♡
今年は出場回数が少なくなった新井さんもヤクルトキラーなのでスタメン出場、新井推しのチリは大興奮♡
チリリの大好きな菊池さんは安定のスタメン。
私はつば九郎に会いたかったんだけど、さすがにマツダには来てませんでした(´;ω;`)

PhotoGrid_1507529035336.jpg
そして、2泊3日のTDL/TDS旅行!!
こどもたちも大きくなりまして、ガンガンアトラクションにも乗れるようになりました♪
結局主人だけが若干苦手(笑)
男のヒトって、急降下系がダメなんですかね。タワーオブテラーだけはNGがでました。
初日のTDLは、天気がイマイチだったからか、待ち時間もさほどでもなく、ほぼ全部乗り倒しました♪
中でもお気に入りは<スペースマウンテン>♡
暗闇がたまりません♡♡♡
20時くらいだったかのプロジェクションマッピング、花火が盛大に打ちあがって、大興奮でした。
2日目のTDSは、初来園。
主要コースター系は全制覇。<センターオブジアース>、最高でした♡
立て続けに2度も乗ってやりましたよ♪
高梨沙羅ちゃんバリに、空中へ飛び出す感じがスゴイ!!
TDSは、USJみたくそぞろ歩きにもいいですよね?街並みが外国チックで、移動だけでも楽しかった・・・
でもホトホト疲れました(涙)
シーの方が広いんですよね・・・人気アトラクションが点在しているので、移動距離のすごいことといったら!!
足が壊れました。
3日目は、原宿-表参道付近を散策。
今はやりのレインボーカラーのわたあめを食べたり、Red rockでローストビーフ丼を食べたり♡
猫カフェに行きたかったんですけど、帰りの時間になったので断念・・・(多分アレルギーなんですけど)

他にも写真にはないんですが、チリのピアノの先生にばったりお会いして再会に半泣きしたり(このことは心に大切にしまっております)、恒例の花火を見たり、こどもたちの陸上の大会があったり。
なかなかに濃い夏休みとなりました。

今はふたりとも2学期の中間試験発表中。
今の様子もまた後日。



2017.5月のようす

IMG_0247.jpg
お久しぶりです。
年度も変わり、うちのチリリもいよいよ中学生です!!
チリ・中3、チリリ・中1(笑)
成長って、早いですね・・・
あれよあれよという間に、身長も抜かれました。
チリリ > チリ > 私。親&姉の威厳がぁ・・・

チリリは2年間の小学校生活が基礎にあるので、友達関係もいたって凪☆
幸いにもクラスには友達が多くて、毎日楽しそうに通っています。
先日初の中間試験がありまして・・・範囲もまぁ狭かったので、結果もよいスタートが切れました、ほっ。
英単語(曜日)のスペルを覚えるのに、「スンデイ モンデイ チュエズデイ ウェズネズデイ・・・」と言っているのには大爆笑♪
分かるけど!!
発音がおかしくならないかと、少し心配(笑)
部活は、チリと同じ陸上部。
チリは高跳びをやっていますが、チリリは短距離を頑張るそうです♪
先日初の市内大会がありまして、まぁ参加賞級ですけど、頑張っておりました☆
こちらも全力応援です!!

チリも早いもので3年生です(*_*)
学年が変わった途端、進路の話ばっかりで、ゾッとします。
本人は的をしぼれているようなので、あとはそれに向かって前進あるのみです!!
受験生を持つ親の気持ちを、ここ1年で勉強させていただきます(-_-;)
部活も集大成。
少しずつ結果も出始めて、意欲はあるのですが、試験や学校行事に邪魔をされて、なかなか練習できていないのが難点。
少し配慮いただけると助かるんだけどなぁ・・・
友達も、こちらへきて唯一ともいえるほどの気持ちのよいお友達ができまして(笑)、安心しているところです。
楽しそうにやっています♪

2人とも中学生になり、先輩後輩、共通の話もできるようになったので、姉妹仲良くやっています♪
先生の話、部活(部員)の話、あの先輩がどうのこうの、塾の先生どうのこうの(笑)
そういえば前の学校ではお互いの友人関係も周知でしたけど、引っ越しての2年はそれぞれ別環境だったので、話が通じないことも多々だったんですよね。
今では「○○ちゃんの妹よね」とか「○○のねぇちゃん!!」とか、それぞれの友達や先生にも声をかけてもらったりして、楽しそうです♪
2人、似てるみたいでー(笑)
入学(入塾)したては、軽くざわめいていた様子(爆)
見分けかたは、髪の長さ!髪が長い(チリリ)のとおかっぱ(チリ)。

部活が夕方6時まで。
そのあとそれぞれに塾があったりなかったり。毎日どちらかが塾という状況。
平日は就寝直前まで塾と宿題に追われて、週末も土曜日はほぼ部活が午前練。
ちっとも遊んでくれません(涙)
私はたっぷりとあるおひとりさま時間を、どうとでも使えるわけですが、毎日何しているのやら・・・
あり余る「余裕」って、いざできると有効に使えないものですね(笑)
ドラムを習いたいなぁと画策しながら、そんな教室がなく・・・
ソーイングも腕が鈍らない程度に、それなりにしています。

<自分時間>について、じっくりと考える時がきたようです。

プロフィール

かっか

Author:かっか
私、かっか。
主人・とっと
長女・チリ(2012.6)
次女・チリリ(2015.3)の4人家族。

にぎやかに暮らしています♪

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Tree-Arcive
FC2カウンター
かっか本棚