オレンジの怪

味なハンガー
今日、味なハンガーを買いました♪
キッズサイズなり~☆
キッズもののいいハンガーってなかなかないんですよね!!嬉しぃ~!!


今日は昨日私の身に起こった話。
タイトルの<怪>は、<会>の誤字ではなく、正真正銘<怪>です。

昨日は本当に蒸し暑く、3度も着替えるほどの汗ばむ日でした。
夕方の4時すぎにこどもたちを硬筆に送り(近いので徒歩です)ひとり帰宅、お迎えまでの時間をゆったり過ごそうと、汗もかいていたので、まずは100%オレンジジュースを小さなコップに一杯。
そして贅沢にもう一杯♪
優雅に洗濯物を畳んでいたその時!!

妙にむせる。むせて咳が止まらない。
次第に鼻が詰まってくる。
呼吸がゼイゼイ言い始める・・・なんだか息苦しい・・・

そう思っていると、口の中がぶよぶよに厚くなった感じがし、首から上が暑く重たくなってきました。
恐る恐る鏡を見ると・・・

ひゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!

顔がブヨブヨに腫れあがっています!!
目も若干閉じてきて、鼻が腫れ過ぎてカッチカチに堅くなり、耳は<怪物くん>で大野君が付けていた付け耳ほどに腫れて真っ赤になっています・・・
初めは、汗とお化粧で、かぶれを起こしたのかと思い、慌てて洗顔、でもこれがまたヒリヒリして痛いくらい。
しかもよく見ると、手や足、お腹に<じんましん>が出ています・・・

完全にヤバい、どうして!?
思い当たるのはオレンジジュース。ジュースを飲んで10分くらいでの発症・・・
でもオレンジジュース!?何が悪いの?
こどもたちにかくれて2杯も欲張って飲んだから?

結局、主人に早めに帰宅してもらい、こどもたちの硬筆のお迎えもまだだったのでそこは主人にお任せして、慌てて内科に駆け込みました。主人が帰宅したときには呼吸的な症状はもう大分落ち着いていて、顔もほとんど見れる程度(鼻の少しの腫れと目のまわりのじんましんのみ)になっていました。

病院では呼吸も普通で、残念ながらただの<じんましん>との診断でした。
「初めて食べたものはなかったですか?」と聞かれ、
「いや、オレンジジュースを飲んだだけです」と、なんともおまぬけな返答・・・
初めてでなければ原因とは考えにくいと言われたのですが、やはりアレルギー的な反応がでるのは、そのものを食してから15~30分後とのこと。

となると<オレンジジュース>しか原因はないのです。
オレンジジュースは普段から大好きでよく飲んでいましたし、いままでこういうことは全然なかったです。
お薬をいただいて飲んでから、じんましんも治まり、なんともないのですが、まったく不可解なことです。

でも、オレンジって、アレルギーがある方もおられるみたいですね。
果実のオレンジはよくてもジュースで具合が悪くなる方の報告を、ネットで何件か見つけることができました。
意外や意外、オレンジパワーのすごいこと!!
結局私は何に(そもそも本当にオレンジなのか)反応してひどい症状になったのか、オレンジ類に対してどう対処していいのかわかりませんが、
主人いわく・・・

「次にオレンジジュースを飲むときは、家で、オレが居るときに飲みなさい」

とのことでした。
はい、ごもっともです。
そして優しい主人は、そのオレンジジュースの残りを、そっと飲みほしてくれていました☆

暑い夏に、ぞっとする<オレンジの怪>のおはなしでした。
みなさんもどうぞお気をつけください!!



7分袖Tシャツ

ご無沙汰しておりました・・・
温かいコメントくださったお友達のみなさん、コメントどうもありがとうございました!!
お返事遅くなってごめんなさい!!
お返事書きましたので、またご覧くださいね♪

7分袖T2
少し前に作っていたものです。
子供たち2人に、<7分袖のTシャツ>をつくりました♪
5月の終わり~6月初め、肌寒かったでしょ?その時のために。
・・・ほとんど着用しないまままたすぐ暑くなりましたけどね・・・

原型はいつも作ってるボーダーTシャツ。袖を伸ばして7分にしました。
生地は<C&Sオリジナル天竺>のネイビーパープル☆
とても優秀な生地ですね♪
C&Sオリジナル天竺ボーダーより少し固めな気がしますが・・・
でも形はとってもキレイにできます☆そしてなにより、色がキレイ!!
合わせてサンドグレーも買ったのですが、こちらもいい色で、冬ものの長袖にしたくて寝かせています♪

7分袖T3
襟ぐりの処理はまたしてもリバティバイアスで。
チリにはLaurenの、チリリにはEmilyを使いました。
最近でははぎれが出たらバイアスを作っています♪
タグも、外付けにしてみたんですけど、どうもセンスが悪くって・・・
自信がないので、後ろの脇裾に付けました(-_-;)


子供たちの夏物、ボトムスがサイズアウトになってきていて、どんなものを作ろうか悩んでいます・・・
これも微妙に嬉しくもあり、悩ましい悩みです。



以下、また哲学レポになりますので(ちょっとうるさい文面になってます(-_-;))、スル―してくださってかまいません!!

最近のくらし。

こんにちは♪
梅雨生まれなのに、この時期いちばんグッタリしている私です。
ブログネタはたくさんあるのに、なかなかリアルタイムにアップできずにいます(-_-;)
今日はそんな小ネタを一挙に盛り込んでいきたいと思います☆

① チリリ、実写版ハイジになる☆
チリリ断髪
いよいよチリリも髪を切りました♪
チリが美容院に行って以来、「いついくの?きょういく?」と再三言われ続けましたがなかなか行けず、ようやくこの水曜日に美容院に行ってきました☆
チリリは毛先が天然パーマなので、ショートのイメージがつかなかったのですが、こちらもさっぱりしました♪
幼稚園のママ友から、「チリリちゃんはハイジみたい☆」と言われていただけに、髪を切ってより一段とハイジ実写版になってしまいました☆
(写真のアフターの方。学校ごっこ最中に撮影したので、たくさんのカバンの紐が首に肩に下がっています♪)

② かっか、ひとつ歳をとる・・・
お誕生日、きちゃいました♪
年々歳を聞かれるのがイヤになるのですが、きっとこういうのって、堂々と答えられるほうが素敵なんですよね☆
そういうかたの方が、濃密な毎日を過ごして、人としても魅力的な歳の取り方をされている・・・
そして見た目も驚くくらい若く見える!!
堂々と歳が言える、幅のある、そして若く見える(やっぱりこだわるんだ、ココ・・・)ヒトでありたいと思います。
armen
お誕生日近かったから、どさくさにまぎれてお買い物♪
<ARMEN>のスニーカー☆
これがずっと欲しかったのですが、取り扱っている店舗に巡り合えず、結局ネットショップで買いました。
インソールのクッションが絶妙☆疲れ知らずの一足になりそうです♪
時を同じくして・・・
nimes
<nimes>のネットショップでSALEがあり、2着ほど買ってしまいました♪
こちらのSALEはいつも現行商品がSALEになるので、とっても嬉しいです。
大財閥さまですね☆
 
③ こびとづかん
こびと
お友達のブロガーさんは、おしゃれにル・クルーゼのマグネットを集めてらしたというのに・・・
私は今、これを集めています・・・「こびとづかん」フィギュア☆
「こびとづかん」、チリリが大好きで、本屋さんに行くとしょっちゅう見ています。
こちらのフィギュア、8体あるのですが、どれが中に入っているかはシークレットなんです・・・
近所のスーパーで売っている食玩なので、行くたびに買い続け、今のコレクションは4体+重複した2体。
<カクレモモジリ>が欲しいのですが、まだ未発見・・・モモジリが出たらやめようと思っているのに、終われませんっ!!こどもたちにも示しがつかず・・・(-_-;)
でもチリリがものすごく食いついて、新作を心待ちにしているので、ま・いっか♪
中に入ったラムネが私の最近のおやつです☆

ぐったりしているわりには楽しんでますね♪
SHOPもいよいよ今週OPEN☆
幼稚園の役員仕事ももうすぐ一区切りつく予定☆☆
もうひとつ水面下で起こっている我が家のイベントも一区切りつく予定☆☆☆
「これらが済んだら、ぐうたらする!!」と心に決めています!!(笑)

チリ、8歳です☆

チリケーキ
長女・チリ、8歳になりました!!

7歳は、新しい環境(小学校入学・新しいお友達事情)になじむ毎日でしたが、今ではすっかり溶け込んでおります♪
偉い、偉いっ☆
宿題に、習い事に、遊びに・・・泣きごとを言いながらも毎日頑張っています!!

恒例のインタビュー☆
Q1.大きくなったら何になりたい?
    まんがか
Q2.好きな授業は?
    図書と音楽
Q3.好きなキャラクターは?
    ルイージ(スーパーマリオのね。)
Q4.好きな色は?
    みどり(ルイージがらみです・・・)

プレゼント。
主人の父母からは、腕時計を買わせていただきました♪
時計のお勉強兼ねて、お友達のお宅にお邪魔してもちゃんと時間を見れるように持たせようと思って。
腕時計はチリ本人に選ばせたのですが・・・SWATCHのきみどり色でした・・・
どうでもルイージ・・・
ま、可愛かったからOKだしたんですけどねっ☆
それはもう喜んで、今日も何度も時間確認してました♪

私の父母からは、スーパーマリオギャラクシーを頂く予定。
というのも、もうすぐ1学期終わりという大事な時期に、頭の中これ以上マリオで占領されてはいけませんっ!!
担任の先生もかなりゆる~い感じなので、せめて家庭で引き締めないと、今年はちょっとヤバいです(-_-;)
終業式の日に買ってあげるとお約束して、ひとまず延期です。

親からはケーキで・・・。もう物も溢れてますしね。
今日はお昼にランチに出かけ、その流れでプレゼントを買いにあちこち走り、夜にケーキでお祝いしました。
贅沢三昧だった今日、楽しい1日になったかな?
また1年、いいところはそのままに、たくさんのお友達に囲まれる娘であってほしいと願っています。

そんな(?)チリ。
お誕生日の2日前、急きょ思い立って、幼稚園の年中さんくらいから伸ばしていた髪をばっさり切りました!!!
断髪式
初めて美容院で切っていただきました♪
プール上がりに自分で手入れするのは難しいだろうと思って、少し持ち上げながら「切ったらかわいいよ♪」って言ってみたら、案外あっさりと「切ろうかな♡」って言い始めたので、気の変わらないうちに切っちゃいました☆ずっと長い髪に固執していたんですけどね・・・

母親としても、なんだか惜しい気はしたんですけど、短くなっていくチリの髪型を見守っていくにつれ、「あ、短い方がかわいい!」と思えまして♪
すると、今度は横で見ていたチリリが、「チリリもきるっ!!」なんて言い始めまして(-_-;)
チリリもずっと「○○ちゃんみたいに、のばしたい!」と言い切っていたのに・・・
次は予約の方があったので結局切れず仕舞ですが、決心は固いらしく、美容院に行ける日を楽しみにしているみたい♪
やっぱり女の子、きれいになる要素がたまらないんでしょうね☆

爽快!!
美容院から帰る道、夕景の中を、妙に颯爽と自転車をこぐチリの姿が、とても印象的なのでした☆


今日は↓にもうひとつ、<shop>ネタをアップしています。
  • 2010/06/12/Sat 22:52:51
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:shop

2010 夏shop

こんばんは★
毎日、いろいろと慌ただしく過ごしています。
慌ただしい合間を縫って、shopの準備もいよいよ終盤になってきました。

いやいや、正確に言うと、タイムリミットが近づいてきたということです(-_-;)

小物はあまり作れてないのですが、お洋服は3サイズ×ほぼ3種類(トップス+ボトムス+ワンピース)を作り終えることができました☆

ので。今日はうちのチリ・チリリに、またしてもモデルさんをしてもらいました♪
まずはモデル1号、チリさん☆
モデル1号
130サイズを着てもらいました。

次はモデル2号、チリリさん☆
モデル2号
110・120サイズを着てもらいまして、こちらは110セット。

shopでは顔から下の写真を使うのですが、かわいく着こなしてくれたので、記念に全身も撮影しておきました♪

本番まであと10日ほどです・・・
もう少し、集中していい仕事をしたいものです☆

おいしいもの、いろいろ

ちょっと撮りだめしていたものを・・・(-_-;)

チキンカレー
クックパッドで大人気の<簡単☆チキンカレー(中毒性あり)>です☆
これはおいしいっ!!
カレーパウダーの刺激的な辛さと、ヨーグルトのまろやかさがベストマッチで♪
トマトソースのカレー・・・お家ではありえない味です!!
こどもたちも大好物で、これを作るとテンション上がります♪


そしてもうひとつ。
揚げ肉じゃが
<にんにく風味、揚げ肉じゃが>です☆
これがまたっ!!大好きな一品です♪
じゃがいもを揚げる、そして味付けにお酢を使うから、さっぱりしてます☆


これを作るにあたって、
100万人が選んだ大絶賛おかず―もっと料理を楽しみにCOOKPAD http://cookpad.com (レタスクラブMOOK)100万人が選んだ大絶賛おかず―もっと料理を楽しみにCOOKPAD http://cookpad.com (レタスクラブMOOK)
(2007/05)
不明

商品詳細を見る

もうずいぶん前から使っているこちらのレシピ本☆
ほかにもいくつか十八番レシピとしているものがあります。
簡単!!かつ、おいしい!!がたっくさん詰まっていますよ♪

「悼む人」

かっか館長です。
<かっか図書館>、開館です☆

今日はコチラ。
悼む人悼む人
(2008/11/27)
天童 荒太

商品詳細を見る

天童荒太さんの「悼む人」です。
発売当初から読みたいと思っていて、このたびようやく機会を得ることができました。

事故や犯罪などで亡くなった見ず知らずの方の、亡くなった場所へ出向き、<悼む>人=静人を軸に、
静人に出会い人生を見つめなおす人として新聞記者・蒔野、殺人者・倖世、そして静人を大切に想う母・巡子の3人のエピソードが絡み合って、物語は展開していきます。

・・・よかったです。とってもよかったです!!
題材は深くて重いものなんですが、読後には解き放たれたような解放感を感じました。
深くて重いけれど、大切な根本の部分はいたってシンプルだということに気付かされます。

静人が<悼む人>になったきっかけは、大切な数人の死を、過敏にとらえ過ぎたところにあります。
故人を覚えていてあげなければならないという思いが、博愛的に広がって、見ず知らずの故人にまで思いをはせるようになり、ついには<悼む>旅へと出ていくようになります。
途中何度も死に囚われ、飲み込まれそうになりながらも、自分なりの死者との距離感を知るようになります。
それが、死の悲惨さや悲哀に心を寄せるのではなく、故人の人柄を肯定的にとらえること。
そこには3つの必要な要素があって、
その人が<誰を愛したか><誰に愛されたか><どんなことで人に感謝されたか> ということ。


究極であり、いたってシンプルな根幹のところですよね。
でもきっと最後はいろんなところが削ぎ落とされて、シンプルなところがのこされるのでしょうね。
生きているうちにはいろんなことがあって、きっときれいごとだけではないけれど・・・
死後人によく想ってもらうために自分を飾る必要もないけれど・・・
真摯に一生懸命に生きて、生きて、いざという時に、この3つの要素で振り返ってもらえる自分であれたらいいなと思いました。

それよりなにより、すべてのものを大切に、懸命に生きていこうと思いました。

なんだかうまく言えないけれど・・・いい本であったことは間違いありません!!
プロフィール

かっか

Author:かっか
私、かっか。
主人・とっと
長女・チリ(2012.6)
次女・チリリ(2015.3)の4人家族。

にぎやかに暮らしています♪

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Tree-Arcive
FC2カウンター
かっか本棚