FC2ブログ

「しろくまちゃんのほっとけーき」

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
(1972/10)
わかやま けん

商品詳細を見る


こぐまちゃんシリーズの1冊です。

こぐまちゃんの友達の<しろくまちゃん>が、おかあさんと一緒にホットケーキを作ります。
材料を準備して、粉や卵、牛乳を一生懸命混ぜて、焼きます。

「ぽたあん どろどろ ぴちぴちぴち ぷつぷつ
 やけたかな まあだまだ
 しゅっ ぺたん ふくふく くんくん ぽいっ
 はい できあがり」

となります。できたホットケーキで<こぐまちゃん>をご招待。
ちゃんとお皿洗いまでやっちゃいます。


ティータイム


この本を、チリが幼いときに、主人の実姉(元保育士)さんからいただきました。
おねえさんから頂く絵本はいつも子供の愛読書になります。職業柄か、良い本をご存知です☆

上に書いた「ぽたあん~」のページが始まると、小さなチリもチリリも張り切って「ぽたあん」と言ってました♪
こどもって、お料理好きですよね。この本はそんなこどもの<すき>がいっぱい詰まっています。
お料理をする<しろくまちゃん>も、もちろんこども。作業のまどろっこしい感じも共感できるところです。
我が家には食いしん坊の母のせいか、お料理をつくる絵本が多いような気がします・・・

この本、チリが2~3歳の頃だったと思うのですが、突然!!自分で読み始めました。
親としては「?????」だったのですが、何度も読んでもらっている間に、一字一句覚えてしまっていたらしいのです。
もう、びっくりしました☆
その頃にはまだ字は読めなかったと思いますが、暗唱できる本が何冊かあったのは事実で、挙句(前回も触れましたが)、勝手にひらがな(もちろんカタカナも)を読めるようになっていました・・・
小さい頃はのんびりとした子だったので、こんな一面があろうとは・・・
初めて知った我が子の一面でした。
友達の名前もさっさと覚え、友達のお母さんの年齢まで当分覚えています。
くれぐれもチリにはお気をつけください!!!
人に知られないように静かな闘志で勉強し、記憶する・・・これが(今でも続く)チリの傾向のようです。

それに比べて、お友達の名前をボンボン忘れてくる、ゆる~いチリリ・・・
姉妹でもこんなに違います。


(2009.7.1 <かっか図書館>より)

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://9neruasobu.blog84.fc2.com/tb.php/181-16ae17c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かっか

Author:かっか
私、かっか。
主人・とっと
長女・チリ(2012.6)
次女・チリリ(2015.3)の4人家族。

にぎやかに暮らしています♪

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Tree-Arcive
FC2カウンター
かっか本棚