FC2ブログ

さよなら、ザリちゃん

こんばんは。

今日はタイトルどおりの内容のお話です。
スル―してくださってかまいません☆

次回はまたハンドメイドのお話をします。
暗い話なのでごめんなさい。

ざりちゃん
夏休みとともに我が家にやってきたザリガニの<ザリちゃん>
新学期を迎えたらお役御免とばかりに清流に流しに行こうと画策していた矢先、私の不注意で亡くなってしまいました・・・
普段は室内に飼っているのですが、水槽の水替えをしたあと少しの間屋外に出しておくと、日光浴とばかりに楽しそうに水槽内を動くので、
昨日の水替えの後にも恒例のように数時間ベランダに出していたのですが、その日はお友達を迎える準備で忙しくしていて、うっかり長く出し過ぎたようで・・・
煮えてしまったといいますか、熱中症といいますか・・・気付いた時には遅かったです。

あぁ、後悔しまくりです・・・
昨晩は、ザリちゃんが実は死んだのではなく脱皮した・あぁ良かった!!という夢まで見てしまいました・・・

主な飼い主のチリリは、朝水替えをし、餌をあげて、元気な様子を見ていたので信じられなかったようでしたが、私が何度も謝るので私を憐れんでくれたような感じ(-_-;)
ちょうどお友達が遊びに来てくれていたので、気にしつつも遊び優先となってしまいました。

我が家に来てすぐは覇気のないザリちゃんに戸惑ってはいたのですが、なんとなく「こんなもんか?」という様子がつかめてきて、それ以降はそれなりに愛着を持って接していました。
雑食のわりには<ザリガニのえさ>しか食べず、終始小食でした。ちりめんは結局食べず仕舞い。
チリリは一日おきの水替えを「ザリちゃん、くさいねぇ・・・」といいながらも頑張り、歯ブラシで水槽内を洗っていました☆
主人は自腹で大きな水槽や石を買ってきたり、隠れ家に塩ビパイプを持ち帰ったり、遊びにと木切れを持ち帰ったり・・・最終的にはデラックスな水槽になっていました☆
帰省の時には、車酔いを心配しながらも2度も一緒に里帰りをし、じぃじにも水替えをしてもらっていたザリちゃん。帰宅の際にはふっと漂うザリ水臭に、車中誰からともなく笑いがこぼれました♪
夜行性かと疑うほど夜になると活動し、主人の持ち込んだ木切れを登って脱走を図っていたかのような現場を何度も目撃・・・いつも木切れから落ちて失敗するんですけど♪(写真は昼間の脱走犯の様子。このあと落下。お約束。)

昨年の<コクちゃん>に続き、<ザリちゃん>までお見送りする羽目になりました。
あぁ、もう絶対動物は飼わないっ!!
今朝ラジオ体操を終えたこどもたちと主人と一緒に埋葬しました。
それぞれがお手紙を書いて、餌と一緒に埋めました。
チリリは、ザリちゃんが天国に行けたらうちに帰ってこれると思っているようで、一生懸命お祈りしてました・・・切ないなぁ・・・

ごめんね、ザリちゃん・・・私がうっかりしたばかりに・・・
きれいな川に離してあげたかったです。
たくさんの楽しい想い出をありがとう!!



ちょっとウケた話。
チリリのザリちゃんへのお手紙。
「ざりちゃんごめんね。かっかが おゆ(お湯)で し(死)なせてごめんね」
ですって・・・
帰宅した主人が爆笑していました・・・
(本当はその前に<かっか>の部分が<チリリ>になっていたので、「チリリが悪かったんじゃないんだからそんな風に書かなくていいんだよ」って言ってたのです。
書き直したら、自分の名前は消え、しっかりと<かっか>と書かれてました・・・もっとオブラートに包んだ感じで書いてほしかったわ(-_-;))

COMMENT

ザリちゃん、とっても大切にされていたんだねぇ。
一緒に帰省もしたんだね^^
ほんわかあったかいエピソードの数々に、私もザリちゃんファンになりました。
ザリちゃん、きっとかっかさん家の家族になれて幸せだったと思います!!
元気出してね。

私もインコを西日の当るベランダに出しっぱなしで
遊びに行ってしまったことがあります。
帰って来た時にはご臨終><

うちの「かめ吉」もベランダに出たがるのですがインコの教訓で
今は夕方からかな~。

最後のチリリちゃんの話に笑ってしまいました!

昨年も思ったけど、ほんとにかっかちゃんちに来た生物たちは幸せだと思うわ!
この暑さはちょっとした時間で水をお湯に変えるのね。ご愁傷さまです・・・。

ザりちゃんとの関わりで、娘ちゃん達はきっとまた1つ成長したんだろうなぁと感じました。

お手紙の“かっかのせいで・・・”には笑っちゃいましたけど(*^_^*)

lotusさんへ

優しいコメント、どうもありがとう♪
水替えをしなくて済む生活に、少し寂しさを感じつつ・・・
朝の時間にゆとりができました☆
車で移動するザリガニって聞かないよね(-_-;)ふふふ♪
ファンが増えて、きっとザリちゃんも嬉しいわ♪

naomiちゃんへ

1年に1度の生物だからね、加減がわからないのよ(-_-;)
男の子のおかあさんは大変だなぁと、つくづく思い知ったよ。
いつの間にか日陰のつもりが日なたになってて、かなりの水温でした・・・
命をひとつ失ってお勉強するなんて、虚しいね。

たまさんへ

くぅっ!!やってしまいました(涙)
ほんのわずかでも自然に帰してあげたつもりだったけれど、要らぬお世話でしたわ(-_-;)
インコちゃんも残念でしたね・・・なんだか同じ経験だけに、心苦しいわ!
こうなったら、<かめ吉>くんに長生きしてもらいましょう☆

チリリには、してやられました・・・

えみちゃんへ

こどもたちもなにかしら学ぶところがあったかしらね。
毎朝ラジオ体操の帰りにお墓参りしてます☆

チリリにはいつも笑わされます(-_-;)
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://9neruasobu.blog84.fc2.com/tb.php/299-269714a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かっか

Author:かっか
私、かっか。
主人・とっと
長女・チリ(2012.6)
次女・チリリ(2015.3)の4人家族。

にぎやかに暮らしています♪

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Tree-Arcive
FC2カウンター
かっか本棚