FC2ブログ
  • 2011/03/27/Sun 17:08:13
  • CATEGORY:未分類

未来に向けて・・・

切手








こんにちは。

東日本大震災において、被災された皆様、改めてお見舞い申し上げます。




少しの間、ブログをお休みしていましたが、再開することにしました。

復興への道は、遠く険しいものなんでしょうね。
実際未だに余震は続いていますし、原発も不安定、復興への障害はまだまだたくさん残っています。
でも、日々時間は経過していくのも事実。
同じ時間を過ごすなら、くよくよしないで前向きに・・・
今回学んだことを決して忘れずに、私も毎日を大切に、力強く前進したいと思います。


次回からはいつものスタイルでアップしていきます。
どうぞよろしくお願いします!!

今回の震災で学んだこと。

凄惨な様子を目の当たりにしながらも何もできない無力感、それでも毎日過ぎていく我が家の普段の暮らしにすら罪悪感を覚える日々を過ごしていました。
日々の生活をつつましやかにすることで、被災者のみなさんの気持ちに少しでも寄り添っているような気持ちでいました。
もちろん、そんな私の行動はささやかすぎて(そして多分無意味)、本当の苦しみや悲しみにはとうてい寄り添いすらしていないことも理解していましたが。
でも少しはお気持ちが推し量れるのではという思いでした。

でも、そんな同調はやめました。
3連休前後あたりから、被災者のみなさんの未来に向いた力強いまなざしを見かけることが多くなったからです。
卒業と同時に合格発表を見に行く受験生のみなさん、
地域復興のために立ち上がった自治体のみなさん、
あの未知の難関・原子力発電所に立ち向かったハイパーレスキュー隊のみなさん・・・
現地におられるみなさんのほうが圧倒的に力強かったです。
かといって、決して苦しみや悲しみに打ち勝ったわけではないですね。
それでも未来に向けて立ち上がっておられる・・・
もう同調している状況ではありません!!


私にできること、それは今回の惨劇から多くのことを学び、覚えておくこと。


万が一に備えることの大切さ
日々普通に暮らせていることへの感謝
命の尊さ


うまくは言えないのですが、そういう感じです。
悲しい思いだけで終わってはいけない、そこからより多くのことを学ばなければ。
そう思います。

プロフィール

かっか

Author:かっか
私、かっか。
主人・とっと
長女・チリ(2012.6)
次女・チリリ(2015.3)の4人家族。

にぎやかに暮らしています♪

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Tree-Arcive
FC2カウンター
かっか本棚